増戸ホーム、施設の総合画像

2020/05/20

♬リズム体操♬

新型コロナウイルスの影響で、なかなかユニットレクリエーション活動のカラオケが再開
する事が出来ません。
そこで、改修工事により更に広く綺麗にリニューアルした水草木ホールでリズム体操を始めさせて頂きました。

「うさぎとかめ」の歌に合わせて体操を行います。
「炭坑節」も踊ります。
皆さんご存知の音楽なので自然と体を動かして下さり、少しでも運動不足解消になればと思っております。

ソーシャルディスタンスの為の距離を保ち、窓を開けて換気をして、細心の注意を払いながらの活動を行っております。

2020/04/21

♬お散歩♬

皆様に楽しんで頂いておりましたユニットレクリエーション活動の体操、カラオケが、新型コロナウイルスの影響により当面の間お休みさせて頂く事となりました。

代わりとして施設内のお庭のお散歩を実施しております。
畑をご覧になったり、宝さがし(お庭に埴輪がいるんです!)をしたり、少しでも皆様の気分転換のお役に立てるよう、これからも出来る事を考え実践して参ります。

2020/04/09

春のお弁当🌸


今日の昼食はお弁当箱でご用意しました。

~献立~
・桜ごはん
・エビフライ
・煮合わせ
・菜の花のからし和え
・ミルクゼリー
・お吸い物

形食、刻み食、ムース食とそれぞれお弁当箱に盛り、提供しました。

外出や面会も自粛させて頂いている日々が続いていますが、
食事を通して少しでも気持ちが晴れやかになっていただければと思っております!!

2020/04/08

新型コロナウイルス感染症対策継続のお知らせ(その2)

4月7日(火)に発令されました国の緊急事態宣言に伴う、不要不急の外出自粛や、「3つの密」(密閉空間・密接場面・密集場所)を避ける要請が出されている事を鑑み、増戸ホームとしましても入居されている皆様の健康を守る事を第一と考え、現在の面会制限を当面の間、継続させていただく事と致しました。
ご家族に皆様におかれましては、長期間に渡りご面会が叶わずにご心配な事と存じますが、何卒ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

体調や日常のご様子につきましてのお問い合わせは、お電話にて随時お受けしております。なお、東京都より外出自粛要請が発出されているため、直接のご来所はご遠慮いただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

2020/03/26

新型コロナウイルス感染症対策継続のお知らせ

東京都内の新型コロナウイルス感染症発症者の増加に伴い、2月21日(金)より実施しております、入居者の方への面会制限を4月13日(月)まで継続する事といたしました。
なお、今後の感染症発症者数の推移によっては、更なる面会制限期間の延長が実施される可能性があることをご承知おきください。

入居者皆様の健康な生活を守るため、ご家族の皆様にはご心配・ご迷惑をお掛けします事を心苦しく感じておりますが、何卒ご理解のほど宜しくお願いいたします。

2020/03/24

歌ってます🎶

3月19日、3東(つばめ、かなりあ)ユニットでユニットレクを行いました。

選曲は。。。
☆どこかで春が
☆青い山脈
☆君といつまでも
☆くちなしの花
☆ブルーライト・ヨコハマ
☆見上げてごらん夜の星を
☆しゃぼん玉
☆きよしのズンドコ節
☆世界に一つだけの花

この日は特別ゲストの理学療法士による「世界に一つだけの花」のご披露もあり、
皆様の暖かい拍手を頂きました。

これからも、歌いたい歌などのリクエストにお応えすべく準備して参りたいと思っております。

2020/03/19

お彼岸

本日のお昼は、「ぼたもち」をご用意しました。
もち米で作ったものと、お粥で作ったやわらかいぼたもちの2種類を作りました。


~本日の献立~
☆ぼたもち(3種類)
☆煮合わせ
☆フルーツポンチ
☆吸い物

皆さん、いつもより食がすすんでいるように感じました。

2020/03/17

改修工事も佳境に入りました

早く皆様にお披露目したいです(*^▽^*)

2020/03/13

揃うかな❓

本日は、4階西うめ、れもんのユニットで朝のレクリエーションを行いました。

ババぬきはカードを伏せて、欲しいカードをマジックハンドで指してもらいました。
なかなかババが回らず、カードも合わず接戦が続きました。

ババぬきの後は絵合わせカードをやりました。
これは皆さん、さすがです。
どんどん絵を合わせて行って、あっという間に終わりました。

2020/03/12

個別機能訓練

ユニットでのリハビリ(レクリエーション)は
ブログで何度かご紹介していますが、
増戸ホームではそれとは別に、理学療法士によるひとり一人に合った
個別機能訓練を実施しています。
また、マッサージ師による個別のマッサージも行っています。

日常生活を送るために必要な働きかけをし、
良いケアを行うことで機能が改善することを目指しています。