増戸ホーム、施設の総合画像

2016/12/26

感染性胃腸炎が流行しています!

国立感染症研究所によりますと、ノロウイルスなどが原因とされる感染性胃腸炎の(1医療機関当たりの)患者数が、今月5~11日の1週間で19・45人だったと発表されました。13都県で流行警報の基準となる20人を超え、過去10年で2番目に多い24年に迫る水準となるなど、各地で流行しているとのことです。

下痢や嘔吐の症状がある方や、同居のご家族に同様の症状がある場合には、ご面会をお控えいただきますようご理解とご協力をお願いします。

他の記事も読む

  • PAGES