増戸ホーム、施設の総合画像

2017/09/02

馴染みの物

よく馴染みの物があると良いって現場で言われる。

入居者さんが良くお持ちになっているアイテム黄楊(つげ)の櫛。
ずーーっと大切に使ってきたものでしょうか??
入居者様の人生が詰まっている黄楊の櫛をお手入れさせて頂きました。
黄楊の櫛は椿油・あんず油が大好き。定期的に油を染み込ませる事が大切で何年も何十年も使えるそうです。今回はいい香りがするあんず油に半日漬け込みました。
黄楊の櫛もリフレッシュしてまた入居者様の髪を梳かし続け
共に人生を歩んでいくのでしょう。
嬉しい時も
悲しい時も



他の記事も読む

  • PAGES