恩方ホーム、施設の総合画像

2017/07/07

☆☆七 夕☆☆

今日は、『七夕』です。

七夕のときに食べるものといえば「そうめん」ですね(^O^)
そもそも、なぜ『七夕にそうめん』なのでしょうか?

「七夕にそうめんを食べると大病にならない。」と平安時代の書物に書かれており、古くから宮中では七夕にそうめんが食べられていました。
そして、庶民にも七夕にそうめんを食べる風習が広がり、現在に至るそうです。

ちなみに・・・
そうめんの原型は、索米(さくべい)といって、米粉・小麦粉・塩を少しの水で練って乾燥させた保存食だそうです。

現在は、「暑い夏でもそうめんは食べやすいので、食欲不振や夏バテを防ぐという役割がある。」といったものや、「そうめんを天の川に見立てて七夕に食べる。」といった意味で食べるそうです。

長くなりましたが、今日の献立です
 ☆七夕そうめん
 ☆小柱と枝豆のかき揚げ
 ☆冬瓜のそぼろあん
 ☆すいか
そして、おやつには、天の川ゼリーをご用意しております。

皆様に喜んで召し上がって頂けるよう、作りました!(^^)!

他の記事も読む

  • PAGES